平成27年2月6日 地鎮祭

納骨堂の建立予定地の地鎮祭を執り行いました。


今回、ご協力を頂いたのは施工管理をお願いした宮大工の㈱工匠さんと駆体工事を担当して頂く肥沼土建さんです。


前日の天気予報では雪とのことでした。


従って、前々日より準備を進めてきました。


雪が降っても泥だらけにならないように全面にブルーシートを引いて下さいました。


さすが寺社建築の宮大工さんと寺社での駆体工事を専門としてる会社です。


気配りが隅々まで行き届いています。


工事の打ち合せをしていると…


双方のプロフェッショナル魂がとても伝わってくるので、今後の工事を安心して任せられると思いました。


そして、設計をお願いしている㈲ティ・エム・ケイ スタジオさんも駆けつけてくれました。


地鎮祭も無事終了し、12日から本格的に工事が始まります。


本日お手伝いをして下さった、㈱工匠さん、肥沼土建さん、設計士の熊倉さん、本当にありがとうございました。


また、写真には写っていませんが、納骨堂の用地を再登記する為の測量も行われました。