平成27年1月14日〜17日 石碑の移設工事

建立予定地にある墓所を境内地に戻す法要が無事終わり、引き続き記念碑の移設工事が執り行われました。


日蓮聖人の六百遠忌、六百五十遠忌、七百遠忌(遠忌とは回忌の事です。)の際に建てられた大きな石碑を移設する為、誠石材さんと応援の岩佐石材さんがクレーンなどの重機を使い『THE・職人技』とも言える素晴らしい技術で工事は進みました。