安産祈願をどこで受けようか迷っているあなたへ

もし、あなたが『今までどこかで受けた祈願に不満を持っている』ようでしたら私達の安産祈願がどこよりもご満足頂けるはずです。

 

なぜ満足するのか?その理由を知りたい人は、続きを呼んで下さい。

 


さて、あなたは次の二通りのうちどちらの安産祈願がいいですか?


安産祈願へ行く道の両側には色々なお店が連なり、境内や参道には大勢の人々が行き交い、受付の場所では似たり寄ったりの御守りが沢山並び、その横にあるカウンターみたいな受付で業務的にお札を申し込み、知らない人と一緒に色々な祈願がごちゃ混ぜの祈願法要で、次から次へとシステマティックに組み込まれた内容で、終わった時にふと…「なんだか素っ気ない感じがする」と思う様な安産祈願を受けたい方。なのか…


または…


70畳の本堂内に仏様や神様、あなたやご同伴の方のみの非日常的な空間にて、ご自身とお子さんの為の安産守りを実際にご自分の手で作り、安産祈願にまつわる話しを聞き、祈願の説明などをしっかり理解した後にお経を受け、その後も出産までの間、毎朝あなたの安産を祈念してくれるお寺で受けたい方。なのか…


もし、後者の方でしたら慶国寺でのご祈願がきっとご満足頂けるはずです。




こんにちは!!

 

私は安産祈願を担当している、

渡辺知応(わたなべ ちおう)と申します。

 

それでは私が慶国寺の安産祈願の説明をしていきます。

どうぞ宜しくお願い致します。



慶国寺の安産祈願とは?

慶国寺の安産祈願は、遥か昔からこのお寺に安置してあります、『子育てや安産の守り神である鬼子母神様に供物を捧げ、その願いが成就できるようにと祈願する法要です。

慶国寺に安置してある鬼子母神様
慶国寺に安置してある鬼子母神様

鬼子母神様とは?

鬼子母神(きしぼじん)様のもとの名前はハリティ(訶梨帝)と言い、インド古代神話に出てくる羅刹女、いをゆる【鬼です。

 

ハリティはパンチャカという鬼神王の妻であり、10000人(一説には500人または1000人)の子共がいました。

 

しかし、ハリティは常に人の子供をさらっては食べていました。

 

彼女を恐れおののいた人々はお釈迦様に助けを求め、その訴えを聞き入れ、ハリティが出かけているその隙に1番可愛がっている末子を鉢の中に隠しました。

 

ハリティは末子の姿が見当たらない事に気付き、大騒ぎをして探しましたが見当たりません。

 

7日7夜、探しあぐねてやつれたハリティはお釈迦様のところに訪ねて末子の行方を尋ねました。

 

そこでお釈迦様は彼女に尋ねました。


「あなたには沢山の子供がいるではないか。子供が1人いなくて、なぜそんなに悲しいのだ?」


するとハリティは、「1人であろうと、10000人であろうと、親にとっては大事な子供です。可愛さは皆同じです。

 

この言葉を聞いたお釈迦様は、「この世には、天地にもかけがえのないたった1人の子供を持つ親もいるのに、あなたはその子供までも食べてきたではないか。」

 

ハリティは子を持つ親の気持ちがわかったと言い、「末子が無事に戻って来るなら、今後の私は皆の子供を守る為に生きる」と誓いを立てました。

 

その後ハリティは約束を守り仏教に帰依して、子育てや安産の守護善神【鬼子母神になりました。

 


さすが、仏教界のビッグマザーですね。

子供の為だったら、鬼にも神にもなるんですね。


さて、次は慶国寺の安産守りについてです。 

 



慶国寺に代々伝わる秘伝の安産守り

慶国寺に昔から伝わる秘伝のお守り『子育て安産のお蝋守り』があります。

 

これは、お経を読む際に灯す蝋燭(ろうそく)が燃えて短くなった物を安産のお守りとして授与していた事が始まりであるとされています。

 

この安産守りの由来ですが、陣痛が始まるとその蝋燭を灯し、燃え尽きるまでに子供が産まれるようにと願を掛けた事が始まりだと言い伝えられております。

 

つまり、『短い蝋燭なので短い時間で産まれるように、安心してお産ができるようにと願いを込めたお守りということです。

 

ゆえに、慶国寺の鬼子母神様とお蝋守りの功徳を与りたい方が後を断ちません。

子育て安産のお守りセット(お蝋守り)
子育て安産のお守りセット(お蝋守り)

実はこのお蝋守りですが、上の写真のお守り袋に一緒に入れてお渡しするんですが、中に入れると実に不思議な事がおこるんですよ。





それでは、安産祈願『3つの特徴』を詳しくご説明していきたいと思います。

なぜなら、あなたの安産守りをその場で一緒に作るからです。

あなたはお守り袋の中を見たことありますか?


全部が全部とは言いませんが、多くの場合『それはただのお守り袋』に過ぎません。


そうです。布の袋に安産御守と刺繍が入っているだけなのです。


お守りはご神体(ごしんたい:お守り袋の中にお入れする、お守りの本体)に魂を入れる、お経を受けて初めて『お守り』となるということを誰も教えてはくれません。


私が知っている、とても親切なお寺では、「それにはご神体が入ってませんよ。別にお求め下さい。」と教えてくれますが…そうそう滅多にそんな所はありません。


なので、安産祈願のお経を始める前に、世界でたった一つの安産守りのご神体をあなたの目の前で作ります。


しかし、それにはあなたやご同伴者のご協力が必要となります。

 

ここで詳しく安産守りの作り方を説明する事は出来ませんが、そんなに難しい事をするわけではございません。

また、あなた自身が何かをご用意する必要もございませんのでご安心下さい。


先日、私の友人がご祈願に訪れましたが、お守りを実際に目の前で作る作法にビックリしていました。

 

何が?どう?驚いたかと申すと…

 

『今まで知らなかった、”お守りの本当の意味”を知ったよ…ありがとう。』

 

と言っていました。

 

あなたが作った、世界でただ一つの「お子さんと自分の為の安産守り」は安産祈願の法要にて開眼(かいげん:お守りのご神体に魂を入れる事を行った後に授与いたします。

 

また、どうしても事前に安産守りの内容が知りたい方は、申込フォームの連絡事項にその旨を記載して下さい。

 

ご返信の際に、もう少し詳しくお教えいたします。

このお守りのご神体を一緒に作ります。
このお守りのご神体を一緒に作ります。

なぜなら、祈願を受けた当日だけが安産祈願の日ではないからです。 

継続は力なり。と申すように、あなたはお子さんが無事産まれるようにと継続して願を掛けたはずです。

だから私は、そんなあなたの願いを助ける為の義務があるのです。 


慶国寺でお経を受けたその日に一度だけ安産祈願を行っただけではなく、毎朝6時からの朝勤(ちょうごん:朝のお経の時間)の際に、あなたが無事元気な赤ちゃんを産めるように、日々成長する大事なお子さんに少しでも多くの福がもたらされるようにとご祈願いたします。

 

全国のお寺や神社がどこまで安産祈願を丁寧に、真剣に、執り行っているかは知りませんが…

 

毎朝の安産祈願をおこなうのはここだけ…のはず。

 

私には1回1回を丁寧に執り行う理由があります。

 

それは、慶国寺の安産祈願を受けた、あなたが「よし!これで元気な子供が産める!!」と

心から思って欲しいからです。


なぜなら、あなたに心から気持ちを込めてご祈願できる環境を提供したいからです。

しかし、事前に予約が必要となります。

夏の暑い中や冬の寒い中、長い長い行列に数時間かけて並んでやっと受けた安産祈願が5分。

その結果、大事な時期なのに体調を崩した…

 

他の祈願とごちゃ混ぜにされ、ご同伴者はお堂の中にあがれず、ましてやお子さんの父親ですら一緒に祈願が受けられない。

その結果、ご主人が怒った、ご同伴者がとても残念がっていた…

 

どこで安産祈願を受けようか色々と探しているあなたなら、こんな話しを聞いた事があるのではないでしょうか?

 

しかし、ここではそんな事は一切ありません。

完全予約制なので、ご同伴者の方を何人連れてきても一緒にご祈願を受ける事ができます。


そして、完全個別で安産祈願を受けなければ絶対に聞けないような、安産祈願にまつわる話しや説明などをしっかり聞き、そして理解した後にお経を受けて頂きくことができます。

 

 

さて、先日、夕方のニュース番組で…”1日○○組限定の隠れた名店!”なんて特集がやってました。

 

インタビューを受けていたオーナーシェフの方が、「わざわざ予約をして私の料理を食べにきたからには、お客様に心から満足してもらいたいと思ってます。何よりもしっかりとした対応がとれるのは1日の来店組数を制限する以外ないですね。」とおっしゃってました。

 

結局の所そのお店と同じ考え方なんです。

 

しっかりとした安産祈願が出来るのはマンツーマンが最高峰だと思っています。

 

  

 

慶国寺の安産祈願は1日5組限定であり、完全に個別でご祈願を致しますので…

 

事前のご予約をお願いしているのです。

 

突然お寺にひょこっと来られても出来ない可能性があります。

(もし、ピンポイントで予定が空いていればお受け致します。)

 

事前予約の程、宜しくお願い致します。

 


受付時間について

現在の受付時間は下記の通りです。

えっ!受付時間、短くないですか??

 

と思う方もいらっしゃることと思いますが…

 

慶国寺は町の小さなお寺であり、有名なお寺や神社のようにお坊さんや神主さんが大勢いる訳ではございません。

 

これは内々の事情ですが、お寺に来ておこなう安産祈願の他にも、お越しになれない方の為の「身代わり安産祈願」や、別のご祈願、ご供養などがあり、その他にも様々な法務(わかりやすい言葉で言えば「お坊さんの仕事」の事です。)などがある為、1組、1組、丁寧にご祈願をするには上記のお時間でしかお受け出来ないのが現状でございます。

 

これが、『1日5組限定の安産祈願の理由です。

 

どうかご理解下さい。お願いします。

 

また、上記の時間に来れない方には、「身代わり安産祈願」をご提案しております。

 

が、

 

『いやいや。そうではなく、実際にお寺に行って安産祈願を受けたい!でも、どうしても受付時間が合わないんです。

 

というような方は、申込フォームの連絡事項に事情を記載して下さい。

 

出来る限りの対応(予定の調整等を含み)を考えて、最大限のお返事致します。

 

お寺なので定休日等はございませんが、お寺の行事などによりお受け出来ない時もあります。ご了承下さい。

 

また、お身体が不安定な時期であることは十分承知しております。

ご一報頂ければ、日時の変更や身代わり安産祈願への変更、またはキャンセルも全て無償でおこなっております。ご安心下さい。





さらに、ご希望の方には…

慶国寺までお越しになってご祈願を受けた方に限り、九星気学(生年月日や干支などを組合わせた占術)の観点より、あなたの運勢を鑑定して生活向上のアドバイスを致します。

 

また、ご祈願をお受けになった方は無料にて行っております。

※ただし、無料鑑定なので以下の4つのカテゴリーのうち1つだけとなります。

 

・対人関係

・健康

・仕事

・お金

 

日頃の悩みに解決のヒントを与える事が出来るかもしれません。 

 

ご希望の方のみ行っておりますので、お申し込みの際に九星気学鑑定の有無をご記入下さい。

 

 

 


慶国寺の祈願方法に同意されない人

 

まず、知っておいて頂きたいのは慶国寺は日本の仏教寺院で宗派は日蓮宗です。

 

従って、もしあなたが他の宗派であったり、仏教以外の信徒さんであっても安産祈願を受けることができますが、あくまで安産祈願の方法は日蓮宗の方法に従っておこないます。

 

成田山などでおこなわれる真言密教の護摩(ごま:火を焚いて祈祷する事)と呼ばれるご祈祷方法ではありません。


また、神社にて神主の方がおこなう大幣(おおぬさ:神主さんがお祓いの時に使う、白木の棒の先に特殊な折り方をした紙をつけたもの)でお祓いをする方法でもありません。

 

そして、安産祈願とは読んで字の如く「安心して出産する為に、祈り願う」為におこなうのです。

 

日蓮宗のご祈祷方法でには『悪いものを祓い、善いもので守る』が根本にあるので、以上の事に同意されない方はご遠慮下さい。

 

もう一度言います。

 

もし、あなたが他の宗派であったり、仏教以外の信徒さんであっても、安産祈願を受けることは出来ます。

 

が、

 

安産祈願の方法は日蓮宗の法義にのっとりおこないます。

 

 

 

成り行き任せで安産が叶うと思っている人

 

先程も申した通り、私は日蓮宗の祈祷方法でおこないます。

 

日蓮宗の祈祷方法は加持祈祷といいます。

 

これを簡単に言うと…

 

我々、僧侶が「安産が出来るように」と、仏さまや神様の力をあなたに”加え”るためのご祈祷をします。

 

そして、あなたはその力を信じる心を”持ち”ご祈祷を受けます。

 

加えんとする僧侶の願いと、持たんとするあなたの信じる心が一体となってこそ、尚一層の御利益(ごりやく)が生まれるのであります。

 

なので、以下のような、成り行き任せで安産が叶うと思っているような人…

  • 安産祈願したから後は何もしなくても大丈夫。
  • 全ては神様にお任せしました。
  • お坊さんが拝んでくれたからこれでOK
  • いえ〜い!安産祈願しました〜(イベントのノリで、気持ちも無いのに受けるような態度の人)

などなど…

 

Facebookなどを見ているとばっちりそんな感じで自慢してる人がいますが…

(その人個人が自由に思う事なので、それが悪いと言っている訳ではありません。)

 

そんな人にはご遠慮いただいております。

 

 



こんな、町の小さなお寺にわざわざ足を運び、安産祈願を受けたいと言ってくださる方の為や、祈願料がアヤフヤなこの業界のジレンマを少しでも緩和させる為にも、あえて3種類のお札と祈願料を提示させて頂きました。

安産祈願のお札とお守り一式 (お札:尺五札)
安産祈願のお札とお守り一式 (お札:尺五札)

お札の大きさが違うだけで、安産祈願の内容などは一切変わりません。

また、全ての安産祈願には、


 

・お選びになった大きさの安産祈願札

 

・世界でただ1つの『あなたとお子さんの為の安産守り』

【内容】

 ・ご自分で写経したご神体

 ・安産守り袋

 ・子安鬼子母神様のご神体

 ・子育て安産のお蝋守り

 

・安産敷き守り

 

・福銭


 

をお渡ししております。


 

 

また、ご同伴者の方やご家族の方にも「福銭」という、五円玉を兜で包んだお守りをご希望の個数だけお渡ししております。10個でも20個でも。

 

しかし、これにもしっかりとした意味がありますので、その説明は安産祈願当日にお話しさせて頂きます。

五円玉を兜紙で包んだお守り『福銭』
五円玉を兜紙で包んだお守り『福銭』


 

ご注意ください。

お申し込みが殺到する可能性がある為、あなたが希望する日時にご予約が取れない可能性があります。

 

ここまで行う安産祈願は恐らく全国でもごく稀だとおもいます。

 

従いまして、この価値が分かる方からすれば当ページを少しご覧頂いただけで、すぐにお問い合わせやお申し込みを希望されてもおかしい話ではありません。

 

手前みそですが、それほどに魅力的な安産祈願となっておりますので、お問合せが殺到する可能性が高いです。

 

そこでもし、本当に満足できる安産祈願が出来る場所を探している…

 

ということでしたら、今すぐご予約頂くことをお薦めします。

 

当寺院の安産祈願は先着順となっておりますので。。。


Q.自分の腹帯(腹巻、コルセット、ガードル等)は持ち込んでいいですか?

A_はい。まったくかまいません。

強いて言えば、今後ご自身がお使いになる腹帯、腹巻、コルセット、ガードルなどをお持ち頂く事をオススメします。

安産祈願の時にご祈祷いたします。

また、数に制限はございません。好きなだけ持ってきて下さい。

 

 

Q.誰といつ安産祈願を受けにいけばいいのですか?

A.とくにきまりはございません。

戌の日が良いと言いますが、何よりもご自身の体調などを一番に気にして、来れる時に受けてください。

そして、あなたとお子さんの事を本当に大事に思っている方(旦那様、ご両親、ご兄弟、ご友人)と一緒に来られる事をオススメいたします。

 

 

Q.戌の日や大安意外でもいいですか?

A.まったくかまいません。

確かに戌の日は安産祈願をするには縁起の良い日です。大安も同様の吉日です。

がしかし、上の質問にもお応えしましたが、あなたの体調のいい日が、本当の吉日です。

無理して、戌の日や大安にいらっしゃった為に、体調を崩されては本末転倒です。

また、日程の事で揉めるケースもあります。よくよく考えれば、本当に大切なことは、気持ちよく安産祈願を受ける事です。

 

 

Q.熨斗袋(のしぶくろ)には何て書けばいいですか?

A.『祈願料』又は『初穂料』とお書き下さい。

また、熨斗袋の色ですが、新しい命を祝う祈願でもありますので、赤色の水引(お祝い用)の袋をお使い下さい。

 

 

Q.当日の服装はどんな格好でいけばいいですか?

A.とくにきまりはございません。

ご妊娠中のあなたが楽な格好でかまいません。

 

 

Q.時間はどれくらいかかりますか?

A.全体を通して約45分前後を目安にして下さい。

おおまかな全体の流れとしては、

 

慶国寺に到着、本堂にあがる

お茶を一杯

安産守りを作る

安産祈願の説明

安産祈願の法要

終了後、お札とお守りの授与

お茶を一杯と世間話

終了

 

と、ここまでの流れで、約45分前後となります。

 

 

Q.お札はどこに飾ればいいですか?

A.粗末にならない所にお飾り下さい。

また、安産祈願の説明時に合わせて詳しくお教えいたします。

 

 

Q.出産後のお札やお守りはどうしたらいいですか?

A.無事ご出産され、お体など落ち着きましたら慶国寺にお待ちいただくか、郵送でお送り下さい。

また、ご出産のご一報いただけると幸いです。

無事産まれたという、元気な声でのご連絡をお待ちしております。宜しくお願いします。


色々な理由で慶国寺に来れない方へ…

 

●仕事が忙しくて、安産祈願にいきたいけど時間がなかなか取れない方

 

●慶国寺で安産祈願をしたいけど、遠くて行けない方

 

●安静にするように医師から言われている方

 

●お身体の不自由な方

 

●ご家族や友人の方へ、心のこもった安産祈願を贈りたい方

 

●戌の日に安産祈願をしたいけど、どうしても都合のつかない方

 

●思いのある日に安産祈願してほしい方

 

 

などなど、色々な理由で慶国寺に来れない方が大勢います。

 

そこで、私はそんな方の為に『身代わり安産祈願』のご提案もさせていただいております。

 


以上が安産祈願のご案内になります。

 

さて、安産祈願の事前予約は、下記の画像をクリックして、専用申込フォームにお進み下さい。

事前予約はそちらが便利なのでオススメしております。

 

では、あなたからのお申し込みをお待ちしております。


慶国寺のご祈願を多くの方にお伝えする為には、実際にご祈願を受けて頂いた方の率直なお声が何よりの証拠となります。

 

そして、今後はこの素直なお声を私どもの活動エネルギーの源にし、「慶国寺で祈願してよかった!」と、このお寺に頼ってきて下さった方の為に、日々精進していく所存でございます。

掲載の許可を頂いた方のみ公開しております。

※画像をクリックすると大きくなります。