2015.4.29〜5.12 本体工事 2階部分(1)


納骨堂一階部分のコンクリートがおおよそ固まると二階部分の工事が始まりました。


今回も引き続きご協力を頂いたのは、宮大工の㈱工匠さんと肥沼土建さんです。


一階内部に入ってみると、思っていた以上に天井高があり広く思えました。

もちろん事前に図面上ではその高さの確認はしていましたが、実物を目の前にすると想像以上の出来栄えに驚きました。


二階への行き来は階段とエレベーターを使います。

しかし、出来上がり当初は一階正面だけに納骨壇が入る予定なので、エレベーターの設置は少し先の予定となっています。

いつでも導入できるように設置場所は確保しておきました。